まつ毛エクステが大好きな人は注意!

まつ毛エクステは、一本一本の自まつ毛にエクステをつけるため、つけまつ毛よりも自然な仕上がりです。

 

それに、つけまつ毛のように毎日付け外しをしなくても、約2〜3週間程度はキレイな長いまつ毛がキープできるからメイクの時短にもなりますよね。

 

それに目力もでるので、すっぴんでも自信が持てちゃう便利なアイテム。

 

まつ毛エクステって一度やると、常にボリュームのある目元をキープしたくて
なかなかやめられなくなってしまうんですよね。

 

でもそれって、目元にとっても危険なことなんです。
まつ毛エクステが大好きでやめられないって人は、危険な理由をよく頭に入れておいてくださいね。

 

まつ毛エクステが危険な理由

まつ毛エクステが危険なのには理由があります。
まつ毛エクステは、まつ毛の生え際からわずかに隙間をあけて接着剤でエクステをつけます。

 

これは、生え際ぴったりにエクステをつけると、接着剤がまぶたに付着したり目に入って危険だから。
目元は他の皮膚よりも薄いため、トラブルも受けやすい場所です。

 

そのため、接着剤が目に入って結膜炎になってしまったり、
まぶたに付着して腫れたりかゆみを生じる
こともあるんです。

 

目やまつ毛の生え際に非常に近い場所にエクステをつけるということは、
その分刺激も受けやすいようです。

 

敏感肌ではない人でも、まぶたは刺激を受けてしまうという人も多くいるので、
自分は大丈夫と過信せずに、注意しましょう。

 

トラブルが起きないためにはどうすればいい?

まつ毛エクステによるトラブルが起きないためには、まつ毛エクステをやめるのが一番です。

 

とは言っても、ぱっちりボリュームのある目元が作れる
まつ毛エクステをやめるというのは難しい人もいるようです。

 

そんなときには、まつ毛エクステのように長くハリのある
自まつ毛を作れるまつ毛美容液でケアしてあげることが大切。

 

まつ毛美容液には、育毛剤と同じような効果がある商品もあるので、
継続して使うと、まつ毛が伸びる効果も期待できます。

 

毎日正しく使うことで、徐々にまつ毛を伸ばしたり、強く抜けにくいまつ毛を作ることができるので
エクステのようなボリュームのある目元を手に入れることができますよ。